仙台でデリヘルを探すには

東日本大震災で打撃を受けた仙台市も少しずつ勢いを戻しつつあるようです。壊れた建物を修復する工事を行う事により地元の経済は潤っているようです。それに伴い風俗産業も勢いを取り戻しつつあります。

仙台は、東北の東京的扱いの町です。牛タンが名産で国分町という歓楽街を持っています。

今まで店舗型の風俗がOKだったのに、店舗型の風俗が警察の摘発によりNGとなったためどちらの土地でもデリヘルが台頭しています。

基本的にプレーの場所が、ビジネスホテル、ラブホテル、自宅などお客の指定した場所がプレー場所となるためにユーザーの期待に応える事が可能のために色々なオプションを用意しているようです。

しかしながら、仙台というと観光地と出張スポットという事もあり比較的人が集まりやすい場所という事が言えますその為少しプレイ料金も高めに設定しているようです。

最近よく思う事があるのですが、値段はやっぱり値段なりであるという事が言えますよね

高い値段を払えばそれだけいい思いが出来る確率が上がると思えるわけです。お店の中にはそれに値しない高い金額だけを搾り取る店舗もあるようですが、そんな店は淘汰されていきます。

なので、値段が高いという事はそれなりの快楽がやってくると考えて良さそうです。

★近隣のお店紹介★
土浦風俗人妻浮気現場

コメントはまだありません

五反田の風俗と主な業種に関して

五反田というと、山手線の品川に隣接した地域で、イメージとしては最近ではテレビなどでお笑いタレントなどが五反田の風俗などの関して話を持ち込んだりして、結構知れれるようになりましたね。

風俗として、勿論、いろいろな業種も存在していて、デリヘルやホテヘル等の無店舗営業を中心に、ピンサロやイメクラ、キャナクラなども多くあります。 又、デリヘルやホテヘル等で利用されるラブホテルも沢山あるので、山手線界隈の男の楽園として遊びやすい街でもあります。

五反田の風俗街としては、山手線を挟んだ東五反田、西五反田に集中してあり、東急池上線野駅にも至近距離にあって、夜ともなるとナオンがマタタク盛り場、風俗街になります。

そして、五反田というのは現在流行の風俗の他にも、昔ながらのSMクラブやメンズ性感マッサージなどもあり、チョットディープな雰囲気を持った風俗街としても知られています。

それでも、昼間実際に五反田に行ってみると、駅周辺は普通のオフィスビルが立ち並び、オフィス街であることにも驚くかもしれません。 それに、駅からちょっと離れたところには住宅地も多くあり、特に山の手は高級住宅街が立ち並んでいて、チョット、夜の五反田をイメージすると意外な感じかするかもしれません。

コメントはまだありません

ギャルの女の子で一瞬ひいたが

新宿の友人のところへ遊びに行った時のことです。

友人は急に仕事に行かなければならないと言い始めました。なんのために来たのかとがっかりしていたら、お詫びに友人はいいデリヘルを紹介すると言い出しました。友人の部屋を使ってくれていいというのです。気持ちはうれしかったのですが、こちらもあまり気が乗らないと言ったら、だったらホテルに呼ぶタイプを利用すればいいと言い、割引チケットをくれました。40%オフでした。

友人に感謝して、そのおすすめのお店のおすすめの女の子を呼んでみたのですが、計算外がひとつありました。友人は、思ったよりもかなりゴリゴリのギャル好きだったのです。

ピカピカ光るボディコンみたいな服を来た金髪の女の子がやってきて、正直かたまってしまいました。女の子の方が慣れた感じで勝手に入ってきてシャワーなどをすすめてくれなかったらどうなってくれたかわかりません。

そして勝手な思い込みがあったと気づいたのは、ギャルっぽい女の子は、口調がギャルっぽいだけであって、別に大声でさわいだりするとは限らないということでした。むしろ、場を明るく保とうとしてくれている、配慮のできた女の子という感じで、友人が気に入るのもわかりました。プレイ自体は、もっとうまい女の子はいましたが、その子はとても気に入ったので新宿に来たらまた指名するかもしれませんが、友人とタイミングがかぶりそうですし、同じ女の子というのも少し気がひけるということだけが残念です。

コメントはまだありません

久々のデリヘル

久々にデリヘル行ってきた。

場所は新宿。私は基本ソープ派なのでデリヘルはたまにしか行かない。ホームページ見てて、”こいつだけは”と思わないと行かない。

久々にピクッときたので電話して行くことにした。今日一日の過ごし方として正しいかどうかはわからない。

新宿に着くのが少し遅れたので慌ててホテルへ。安いとこ探す時間もなかった。

部屋に入っちゃえばなんの問題もない。電話してあとは女の子を待つだけ。

女の子は意外と早く来た。ホームページほどではないが充分かわいい。当たりの方だ。

シャワーを浴びて洗ってもらい、先に出る。その後、舐めてもらう。

いつも思うのは、あってすぐ舐めるってどういうことなんだろうということ。悪い気はしないけど。

女って生き物よくわからん。

そのあとはこちらが舐めたりいじったり。まあもう少しテクでもあればいいのだが。そんなに感じてる感じでもない。

途中からは素股状態。一人で興奮してたな。いやあ申し訳ない。

最後はバックでフィニッシュ。私はフィニッシュできないことも多い人間なので、フィニッシュできただけでも大いに満足。いかった。

着替えながら女の子はホテル業界に就職するつもりだと言っていた。私はラブホテルの清掃をやった経験があったので、少しアドバイスした。女の子は面接のときに聞いた説明を信用しすぎてるな、と思った。

それが若さなんだろう。

ホテルを出て離れ際に女の子はこちらを振り返った。警戒してるんだろう。しかしその心配はいらない。

二人は二度と会うことはないだろう。

コメントはまだありません